いつもの沼は、十数年前から地元の自然保護団体の活動で、元々いた蛍の再生運動が行われています。
今年の夏は、猛暑の影響か?昨年より更に多数の蛍が出たようです。
ちょっと、峠は過ぎたようですが・・・今日、見に行ってきました。
ここの蛍は、「ヘイケボタル」です。
TVニュースで紹介されるような、○○荘や△△清流の蛍は、「ゲンジボタル」。
大きさが、ゲンジの半分ぐらいで、光も弱くて繊細です。

 
草の中に光る点がわかるでしょうか?
 

 
午前中は、トンボ探しに行ってきました。
今まで1度もみたことないトンボ2種にめぐりあえました。
「リスアカネ」です。
薄暗い林の下で、真っ赤な腹が目立っていました。
僕が夢中でシャッターを切る間、じっとこの枝に止まってきれました。
気づくと・・・・やぶ蚊に5箇所喰われました。
 
 
 
 
 
そのほかに、今日の収穫は「過去最高モード!!」です。
4年ほど前に、一度生存が確認されましたが、僕が歩き始めて2年半、一度もめぐりあえなかったトンボに今日あえました!!!!!


キイトトンボです1!!
 
レモンイエローの腹が、まぶしいくきれいでした。
「もう、この沼では、絶滅してしまった。」と思っていました。
見つけた時、心臓が破裂しそうでした