雲が厚く垂れこめているけれど、雨がなければ蜻蛉散歩。今朝も2時間ほどですが沼探索して参りました。

薄日もさすような陽気出なかったので、元気に飛び回るトンボたちはお預けでしたが、昨日の雨に濡れた草木をよ~くみるといつもの顔ぶれがおとなしくとまっていましたよ。
沼のふちを少し藪こぎしただけで、フランクパパのズボンも下着までもびちょびちょになってしまいましたけどね。

DSC_6066_20190623_083741
シオカラトンボ♂ 雨粒が無数につくヨシの葉に、日差しがあれば元気に飛び回っているのでしょうが、
よーく見たら中足が欠損してます・・・かわいそうに。

ほたるの里でも飛び回る姿は極稀。
DSC_6094_20190623_094831

コフキトンボ ♂
粉吹いて色味に迫力、精悍さが増した感じがする個体。こいつも飛ぶよりとまっていたかったような感じ。

DSC_6092_20190623_093318

チョウトンボ♂ 
日差しがないので、虹色に光る翅は写せなかったけど、柔らかい光のおかげで優しく写りました。

沼の西岸、パンツまでぐちょぐちょになりながら藪こぎしたら、
DSC_6072_20190623_083935

アオモンイトトンボ ♂♀連結体 ♀は同色型
今年初観察だと思います。アジアに似てるけど若干大きめと腹の青部分の節が違います。
アオモンイトトンボの♀には、かなりの確率で♂と同色の個体がいます。これもその型。
見るたびに毎回思うのですが、♂はどうやって♀だと認識するのでしょうか?
見かけは♂でも♀独特のフェロモンが出てるとか、物腰が違う(笑)とかあるのでしょうかね。

こんな天気でも蜻蛉散歩するのは、やはりアオヤンマに会いたいからなのですが、今日はいつののポイントやでそうなポイントを中心に歩いたのですが・・・出る雰囲気がしませんでした。飛んでるトンボ自体少なかったですし・・・

なので、アオヤンマは諦めて昨日、アキアカネが羽化していた田んぼに向かいます。

いますね~
DSC_6113_20190623_101302

ぱっ!と見た目こんな感じ。昨日より増えたような・・・・
まあテキトーにカメラ向けて撮ったのですけど、この画像で、見えるところに何匹いるかわかりますか?
写っているのは1m四方ほどの範囲ですけど・・・



DSC_6113_20190623_101302 - コピー

赤丸つけた部分に確認できます。
で、ふとこんな探究心が湧き上がりました。
「ひょっとしたら、この中に「ナツアカネ」が紛れているのではないか?」です(*゚▽゚*)
フランクパパ、アキアカネの羽化直後個体は過去に何度も目にしていますが、ナツアカネとわかる個体のそれは今まで見たことがありません。
まあ気が向く範囲ですが、各々ファインダーを通して確認していきます(*゚▽゚*)

DSC_6110_20190623_100810

アキアカネ♂ 
わあ、これは今朝羽化した個体ですね。抜殻のそばで翅が固まるのをまっています。

DSC_6108_20190623_100622
アキアカネ♀
おおっ!こちらも今朝羽化個体です。こちらは抜殻にしがみついたまま。色味も先程より薄いかも。
胸の黒条は、真ん中あたりで切れてますが先細り・・・ナツアカネではありませんね。

DSC_6044_20190623_083219

ウスバキトンボ ♂
わはははは・・・・これは今朝個体ではありませんよ。(しかもアキアカネじゃない)たまたま近くで休憩している(夜寝てまだ寝ぼけてる)
だけ。見慣れた方でないとアキアカネと思ってしまうかもしれません。でもこちらは、羽化直後のアキアカネより
一回り大きいです。

DSC_6032_20190623_080528

アキアカネ
これは?今朝羽化個体ではないかも。昨日羽化個体かもです。翅がしっかり固まっていますし、
頭の上の抜殻に雨つぶがついてます。昨日の雨をこーしてしのいでいたのかも。

で、
DSC_6034_20190623_080812

アキアカネ♂ 
他より少し朝寝坊気味(羽化開始が遅かった)奴に会えました。
複眼と胸の一部に色がついていますが、腹や翅は白いままです。しかも翅はまだ閉じたまま。
このあと、数時間かけて身体が固まり色がつくのをまってから翅を広げて翅がかたまるのを待ちます。
上にいるのも胸の黒条が途中できれてはいますが、アキアカネでしょう。
こんな感じの黒条で秋に全身真っ赤になってるナツアカネを見たことは何度もありますが、この時点で
ナツと判断はできません。


今日であったトンボ
アキアカネ♂ アキアカネ♀ ウスバキトンボ♂ シオカラトンボ♂ シオカラトンボ♀ コフキトンボ♂
コシアキトンボ♂ コシアキトンボ♀ ウチワヤンマ♂ チョウトンボ♂ アオモンイトトンボ♂ アオモンイトトンボ♀
アジアイトトンボ♂ アジアイトトンボ♀